今を生きながら来るべき将来に備える

2017年7月16日 at 11:34 PM
filed under 未分類

もはやどこにも何もないのではないか
という思いが頭をかすめる。
どこの街へ行っても、
私の居場所はないのではないか。

誰かの居場所だったらあるかもしれない。
しかし、私の居場所がないのだ。

例えば、狭っ苦しい居酒屋で
職場の愚痴を肴に深夜まで酒を飲む。
そんなところに私の居場所はない。

その場に居合わせても孤独が深まるだけだ。
孤独は人々の間にこそ存在するからだ。
私のやるせない孤独を一晩煮詰め、
居酒屋メニューとして出してやろうか。

まあ、結局は居場所がないと苦悩しつつ、
異邦人として生きるしかないのだろう。
時が過ぎて未来になれば、
どこかに居場所が生まれるかもしれない。

  • 日高の切手買取
  • 春日部の切手買取
  • 朝霞の切手買取
  • 本庄の切手買取
  • 東松山の切手買取
  • それまでは何もないと思いつつも、
    何もない今を生きる他はない。
    今を生きながら来るべき将来に備える。
    私の出来ることはそれくらいしかないだろう。

    no comments

    RSS / trackback

    respond