冨田勝

2015年2月10日 at 8:08 AM
filed under 未分類



英明 つかんだ春(中)自信が過信に
試合は、1点を追う九回2死二塁の土壇場で田中が中前打を放ち、二走冨田勝貴(2年)が同点の生還。そして延長十一回、2死三塁から上原慧(2年)の三塁線を破る安打でサヨナラ勝ち。執念の勝利だったが、心の隙から苦戦を招いたナインに笑顔はなかった。 □□□ 試合後、 (続きを読む)

no comments

RSS /

Comments are closed.